心の奥の大掃除

イメージ 1

 メモの整理をしていたら、「今を生きるために、もってはいけない⑦、もたなければならない③」と言うのが、出てきました。何かで見たのをメモしたのですが、さて、いったいいつ書いたもので、ネタ元はなんだったのか…。

 もってはいけない⑦とはー。
 ①怒ること。
 ②悲観すること。
 ③恐れること。
 ④憎むこと。
 ⑤恨むこと。
 ⑥やきもちを焼くこと。
 ⑦苦悩・憂鬱。

 「これをもち続けることは、思いを叶えられないどころか、悪影響あり。これを追い出す心の奥の大掃除が必要」。と但し書きがしてあります。つまり、潜在意識にこういう感情を置いておくな。追い出せということでしょうね。

 「あ~。そういうことか…」。

 この中のひとつが引っかかりました。③です。今年の私は、春頃からとても強く感じていました。もちろん、ほかのが全くなかったわけじゃないのですが、とにかく群を抜いてたんです。自分が想いもしないことが起こることが、恐くてしょうがなかった…。

 でも、考えてみると、恐れる必要はなかったのかもしれません。おかれた状況の中で、そういうものと付き合っていくことは出来る。今は、そう思えます。でも、動揺があったからこそ、そう思えるようになった、とも思います。家はまだまだだけど、心の奥の大掃除は、なんとか出来たのかな^^。

 あなた(達)がいてくれたから、救われました。あなた(達)の声で、元気になれました。ありがとう…。ほんとうにありがとう…。そして、皆さんとの出会いに、ありがとう。これからも、よろしく願いします。


 …って…、おいおい。忘れる所でした。もたなくてはいけない③のことー。
 ①正直
 ②親切
 ③愉快

 これ、潜在意識にもってると気持ちよさそう。ご存知の方で、いませんか? これをいつも持ってそうな人^^。ここには、こんな但し書きをしてました。「笑顔でいること!」。


  で、追加です。

 本の整理をしていて、おもしろい記述を見つけたので、追加しときます。潜在意識の効用を綴った本の中に、「よい毎日を送るためには、明日に嫌な思いを持ち越してはいけない。そうしないためには、楽しいことを想像しながら眠ることだ」、なんて書いてありました。

 行きたい所にいっているところでも、おいしいものを食べているところでも、したいことをしているところでも、大好きな人と過ごしているところでも、何でもいいそうです。とにかく、なるべくくわしく想像して、、にや~っとする気分で眠るといいんだとか。これ、けっこういけそうじゃありませんか^^?

 にやっと気分で、どうぞ良いお年を!!