わらちゃんセット

f:id:hikari2038:20200716181031j:plain
omotya&oyatsu


少し前に書いた、不思議な音の話(多分、下の方に関連記事として出ていると思うのですが)。誰もいないのに、思いっきり玄関の戸を開ける音などが聞こえた…とか、やっぱり誰もいないのにふすまが締まる音がする…とかいうことがよくあり、ググってみると、「座敷童」と言われるものがいるときの状況だと書かれているものととても近いようだ…ということがわかりました。

 その時、正直に言って「そういう子」がいるのかどうかわからないけど、おもちゃやお菓子を置いといてみようかしら…なんて半分冗談で書いたんですね。

 でね、今回こんなの↑を揃えてみたんです。前からあったクリスマスのオーナメント用の人形に、女の子のお人形。アヒル君。オレンジ仕様のスーパーボールに、お菓子をちょこっと(なぜか、女の子仕様になっている)。

 この時期、長い時間買いものしてるのもどうかと思い、とりあえず買ってきたのはこれくらいなんだけど、出先で、「あっ。そういえば…」と思い出し、「これどうかな。あっ。こっちがいいか」などと選んでいたら、妙に楽しくなって来ちゃって…。これからシャボン玉なんかも置いてあげたいな。

 買ったのはちっちゃいものなので、我が家にあった100均の小さなめのかごに入れ(100均のかい!)、誰もいないのに時々ふすまや障子の締まる音が聞こえる先にある、客間の床(とこ)に置いておきました。「わらちゃん。こんなの買ってきたから遊びなね」って、言葉を添えて。

 姿が見えなくていいんです。何も起こらなくてOK! でも、いるのなら楽しんでくれたらいいなぁ。


 もしかしたらこれは、「わらちゃん」へというより、私の「おままごと」なのかもしれませんね。