財布供養

f:id:hikari2038:20200714183228j:plain
kamotijinjxyagosinden


だいぶ前に、こんな記事をアップしていたのを読んで下さった方があるでしょうか。


www.sakusamenomori.com


 鳥取県の西部にある『金持神社』。ここで財布供養をしていただけるということで、年に何度かあるという財布供養(7月25日の時)にお邪魔してみようと思っていたんだけど、(近場で)海外から帰られた親子さんが関空で感染が発見されたというし、仕事と私用で東京はじめ数か所に出かけていた人や、都内から仕事でやって来ていた人など、コロナウイルスの感染者さんが相次いだことから、ちょっと迷い始めています。各地から財布供養に来られる方も数あるかもしれないとも思うし。

 ただ、行く行かないではない別の道がありました。その財布供養をお願いする財布は送らせていだいてもいいらしいので、その時に行くにしろ、時を改めて行かせていただくにしろ、まずお財布を送っておく…という道です。いちばんの目的は財布の供養をしていだくことだから、それで目的達成です。

 いや。こちらではもう感染者は出ないかもしれないなぁなんて楽観的に思っていたんですけど…。やっぱり、広く動き回るのはまだまずいかもしれないですね。