石鹸使いましょ

f:id:hikari2038:20200201162535j:plain
habotanhagenki



 「ちょっと風邪気味だけど、さすがにコロナウイルスじゃないからね~」なんて言えない、もしかしたら…な状況が近づいて来ている気がします。変わりなく過ごしてらっしゃいますか?

 話は少しずれますが、数日前、近くの「昔ながらの喫茶店」の店先に、なにやら貼り紙があるのに気がつきました。年末年始やお祭りでもない限りそのお店が混んでいるところを見たことがないので(失礼しました。スイマセン…)、「もしかしたら…」などと失礼な想像をしながら足を止めてその貼り紙を見てみると、赤い文字の英字の文が貼りつけてあったんです。

 それは、「ごめんなさい。この店は、クレジットカードの対応ができません」というような内容でした。つまり、いくら空いているようでも、少なくとも英字なら理解できるだろうと思われる観光客に来られて困ったことがあったから、そういう張り紙をされたんだと思います。

 今月に入って(航空機の)上海便が就航したものの、今度のことで中国からのお客様がへり、来られても、出雲大社や鳥取砂丘などの有名どころでないかぎりは、こちらではそう問題ないのではないかと漠然と思っていたコロナウイルス。だんだんと音もなく忍び寄っているのかもしれません。

 まっ、そんな心配をするより、今度のウイルスは石鹸系統に弱いようなことを聞いたし、インフルエンザのこともあるので(母の通う病院でも、「面会お断りの、やっぱり赤い文字の張り紙」がありました)、出先から帰ったらしっかり石鹸での手洗い。さらにうがいを心がけて、ちゃんと食べてしっかり睡眠。そして、できればいい夢を見る…って方が心にも体にも良さそうですね。

 ちなみに、いい夢を見るには、あるいは、海馬にいい感じで今日のあれこれの記憶の整理をしてもらうためには、お布団に入ったら、「今日の晩御飯おいしかったなぁ」でも何でもいいから、『今日の最後の記憶』を「いいこと」にする(思うことを「いいこと」で終わらせる)といいんだそうですよ。