疑問符

イメージ 1

イメージ 2

                       『疑問符』
                               
                    急な坂道を 登り切ったら
                    海が 見えました
                    まるで 炎の色のようです

                    さっきより なだらかな
                    ながい坂道を 下れば
                    海沿いのベンチ
                    そこにあなたが いるはずです


                    出逢ったときから今日までの
                    戸惑いや おびえや
                    さみしさや つらさ

                    ひとつひとつ
                    目の前の海に 捨てながら
                    下っていく 坂道

                    不安じゃないといえば 嘘になる
                    自信があるというのも 嘘になる
                
                    それでも いとしさだけを道づれに
                    あなたに 言うのです
                    ”あなたが ほしい”

                    それが 力になりますか?
                    それで 答えになりますか?