潮騒

イメージ 1

                    『潮騒』
                             白衣 鈴

                    君のかわりに
                    海からの風 抱きしめながら
                    目をとじた


                    驚きと 混乱と
                    苦しみと 哀しさ

                    君への 愛しさだけが 
                    救いだった日々
                  

                    遠くなるごとに 思いだす
                    哀しいほほえみの ひとは
                    現在(いま)を生きる女(ひと)になって
                    ここにいる

                    目を開いたら
                    そっと ほほえもう
                    そして 君を見送ろう
                    君がしあわせであるように

                    君が 
                    しあわせに なるようにー