不思議のラビリンス

あるはずのない画像

昨夜…というか、今朝…というか…、つまり真夜中…。私はスマホのロック画面も普通の待ち受けも、自分の撮った写真にしているのですが、部屋に戻る前にのぞいたら、その写真がどっちも変わっていたんです。 撮った覚えのない写真…。真っ暗な中に、白い、例えば…

世にも奇妙…でもないかもしれない話

ちょっとお昼前の話です。 、実は、昨日の記事でもちょっと触れたんだけど、この頃不思議に感じていることがあるんです。それは、ネットで私がようやく知ることになった、世界や日本やマスコミのあれこれ(特に日本の)などのことを、それも、特にこの1~2年…

お稲荷さんは、お揚げ好き?

今日テレビで伏見稲荷を見かけ、突然思い出した昔話です。 高校時代のある朝のこと。いつもなら一番か二番目かに来ているはずのクラスメートが、いつもより少し遅れてやってきてこう言ったんです。「おかしなことがあったのよ」。そのおかしなことっていうの…

真夜中のゴトン

昨夜、思いがけないことがありました。 実は、記事にしようと思っていたことがあったんですね。とは言っても、小さな日常の中での話なんですけど…。で、添付する写真もスマホで撮ったんだけど、「もうこの時間か。明日にしよう」と寝たんです。 ところが、そ…

今年いちばんの驚き~千利休の謎~

テレビに登場するニュースや情報を、そのままに信じてはいけない。それは、「あの子」への報道を見ていて気づいたことでした。「あの子」関係だろうが政治の問題だろうが、あっちもこっちも同じことをそろって報道しているときはたいていが嘘(言ったり書い…

思いがけない夜

さて、旅の話をする前に、ちょっとまた寄り道です。 ずっと前からここを訪れてくださる方の中には、覚えていてくださっている方があるでしょうか。何年か前の秋の京都。某ホテルでとんでもないことがありました。 書庫「うろうろ京都」より http://blogs.ya…

えいっ!

それは昨日の夕方近くのことでした。外から帰った私が玄関に入ったとき、カラカラ~ンと音がしました。敷いてあった布がずれてきていたのか、玄関のシューズラック…というより下駄箱の上に飾っていた木のお札が転がり落ちたんです。 それは、お正月前に画像…

探し物は何ですか…♪

私が発作のように突然片付けを始める話は時々していますが、今回それは、いただいてきたおみくじなんかも入れてある小さな棚から始まりました。おみくじは、神社に結んでくるよりも、手元において、時々読み返して書いてあることを心に留めておくといいとい…

都市伝説…かも

今日は、信じるのも信じないのもあなたしだい…という都市伝説のような、ちょっと怪しい話です。 我家の近くに、お地蔵さんのお堂があるんですね。そこにある3体のお地蔵さんには、どれも首がありません。はるか昔の話なのでホントかどうか分かりませんが、…

朝の怪談?

用事で母と二人、叔母のところに一泊してきました。 おかげで私としては数少ない、11時には就寝→6時半まで爆睡というベストな時間での熟睡タイム(みずから拍手!)を過ごすことができたのですが、目覚めて、泊めてもらっていた和室の障子を開けて振り向い…

真冬の怪談(?)

全然それとは関係ないことを検索していたら、思いもよらない「ビックリ」を拾ってしまいました。そういうことはよくあるんですけど、今回はちょっと違う類のものを拾ってしまったんです…。 ずいぶん前、京都でこれまで泊まったことのなかったホテルに母と泊…

蔵守の犬

前の記事を書いていて、ふと思い出したことがありました。夜中ですが、勢いで書いてしまいます。まっ、ストーリーをばらすとかではないので(笑)大丈夫でしょう。 子供の頃に、フランスのワイン蔵の写真を良く眺めていたとさっき書きました。そのワインの蔵…

表示圏外

昨日の午後、我が家の電話が鳴りました。出ようとしたら、ちょうど買い物から帰ってきた母が一瞬先に居間にある受話器をとったみたいで…。 「もしもし…。もしもし………」 何かおかしな気配が、別の部屋にいた私にも届きました。 「何だか電話がおかしい…。ちょ…

アカシックレコード9(最終回)

私がそれを最初に読めた(らしい)のは、自分の身に起きた思いがけない出来事のわけを知りたくて、それに関係するような本を探していた時のことです。そんな時に出会ったのが、この著者の本でした。 最後までその本を読む間もなく、やってみよう!と思ったん…

アカシックレコード8(読んでどうするか)

どうやって、アカシックレコードを読めばいいのか…。それを読む力は誰にでも備わっているもので簡単に読めるのだから、練習やテクニックというのは必要ないと、著者は言います(といいながら、その取っ掛かりにと本には簡単な呼吸法などが書いてありますが、…

アカシックレコード7(過去を知る効用)

少し間が空いた、アカシックレコードの話の続きです。 実は、少し間が空いたのは、風邪による体調の悪化もありましたが、このまえのアカシックレコードの時のコメントで書いたように、2冊の本(正確には1冊と一人の著者の本3冊)の考え方の違いに戸惑ってい…

アカシックレコード6(ちょっとおさらい)

もう一回で終わりにしようと思っていたアカシックレコードのお話です。 この前のアカシックレコードのコメント欄にちょっと書いたのですが、昨夜テレビのバラエティ番組でアカシックレコードを読む方を、そしてその様子を初めて見ました。とても確信を持って…

アカシックレコード5(未来を変える?)

さて、「アカシックレコードはなんの役に立つんだ」のお話の続き。今日は未来編です。どんな風に生きればいいのかの指針となるという過去の情報に対して、未来の情報はどうなんでしょう。結果としては、同じのようです。 ただ、未来のアカシックレコードを読…

アカシックレコード・ヨン(過去を読むメリット)

アカシックレコードの話を続けます。 随分昔から、人が「アカシックレコード」というものを利用した形跡があるようだ、というところまで、この前はお話ししたんですよね。今度は、それを知ったからといって何の役に立つんだ…というお話です。 アカシックレコ…

アカシックレコード3(そして起こってくる疑問)

台風9号は、熱帯て気圧になったようですが、あちこちで雨の被害が出ているようですね。皆さんのところは大丈夫でしたか? さて、アカシックレコードの話の続きです。すでにご存知の方は問題ないかもしれませんが、これまで聞いたことのなかった方は、ここま…

アカシックレコード2(アカシックレコードとは…)

台風9号は、今山陰沖を通過中だそうです。とんでもない暑さをもたらしているものに包まれているここにはやってこないらしくて、時折強い雨が降るくらいですんでいます。異常気象も、悪さばかりをするわけじゃないんですね…^^。 さて、昨日の話の続きです。…

アカシックレコード1(思いがけない出逢い)

先日、用事で遠出しました。夕方が約束の時刻だったので、ちょっと寄り道したり、喫茶店でコーヒーなど飲んだりして時間をつぶし、さて予定の時刻と思ったら、時間を間違えていて、さらに1時間近く待たなければならないとわかりました。いつか、暑さで頭がウ…

赤い倍音の月の年?

今日は満月。綺麗な月を眺めてみるかと思っていたら、しばらく前から雷鳴が…。雨はまだ降ってはいないのですが、綺麗な月を眺めるのは望み薄な感じです。 空いた時間に満月の時間を調べていたら、思わぬ話を見つけました。今日は、マヤ暦で言うところの、「…

人を呪わば…

この頃、「こ、こわっ…ーー;」っと思っていることがあります。 子供の頃から、童話や絵本を通じてでも、「嘘をついてはいけません」とか、「人の悪口を言ってはいけませんよ~」って、大人はよく教えます。その癖に、どんなに立場のある人でも、「あの人(…

霧の向こうに

私の記憶の中に、わけのわからない光景がありました。ぞれはいつも心のどこかにあり、幼い頃の記憶のようにも…、いつのものだかわからない…とにかく遠い記憶のように思えました。 ずいぶん昔、その光景のことを、同じくらいの歳の人に尋ねたことがあったん…

小僧の「カーディナルクライマックス」レポート

「このタイトル、なんのこっちゃ」、と思う方がいらっしゃると思います。実は、ふたつ前の記事の時に教えてもらった、「カーディナルクライマックス」のことを話そうと思ったのですが、この夏頃その影響が顕著になるらしい「カーディナルクライマックス」な…

神隠し?

不思議なことがありました。わが屋の玄関近くには、お迎え犬(ただし動かない)のヨンヨンがいるのですが、冬はマフラーで「ミニョン巻き」にされるそのヨンヨンが、いつもかけている眼鏡が突然なくなってしまったんです。 ここしばらく日中は留守にしていた…

ちょいと奇妙な物語

最近、編み物をする男の人が増えているんだそうです。男性の編み物の先生によると、「プラモデルをやるような感覚で、やっているんじゃないか」というおはなしでしたが…。 実は、私もそうなんです。この頃はいろいろ楽しみがあって(笑)、ずっと時間は少な…