かんたんレシピ

じゃこのお出汁(ああ。何て当たり前すぎるタイトルーー;)

いったい、いつ書いたものなのか、まるで覚えてないらしいんだけど、たぶん、某局の『あさいち』という番組で見たんだったと思う…と本人(母)は言っています。 「そうそう。あれ買わなきゃ」と思ったときに母があれこれ書いておくメモの裏に、こんなメモ書…

今日の出来事

夕方、面白いことがありました。ご近所のおば様が、「頂き物だけど、ちょっとおすそ分け…」と柿を持ってきてくださったんです。もちろん、ご近所さんなのでとりたてておかしなことでもないんですが、「罪滅ぼしに」とその方。「???」。 「実は…」と話して…

しわしわ加減(梅酔いその後)

今日は、晴天までもうひとつの空模様。ただ、風がわりとよかったので、ざるに干した梅の中で小さいのはちゃんとしわしわになっていました。 …というか、昨日今日を過ごした梅は、みんなそこそこしわしわではあるのですが、何度か触ってみているうちに段々仕…

二つのアレルギー

日曜の夜、幼馴染が顔を見せました。所要でお盆に里帰りできなかったので、24時間テレビのTシャツを手土産に、その日夕方実家に帰ってきたんですって。その帰りに寄ったというのです。 ところが、なんか違うんですよね。よくはいてるダメージジーンズ姿だし…

あなたのために(本のタイトルです^^)

先に書きたい言葉ができてしまって、後回しになってしまったおだしの話です。 私には、ずっとあこがれ続けていながらどういうわけか手にできない本(していなかった…かも)がありました。手間隙かけて作るスープの本です。それをこの前やっと手にしました。…

蒸し暑い日はー

今日は夏至です。九州のほうではかなりの雨が降ったようです。みなさんの所ではどうですか? こちらは、雨の日はあったものの、ここまでは梅雨としては雨量は少ないんじゃないかと思います。 雨は少なくてもかなり蒸し暑いので、今夜は今年初めてのおそうめ…

夏の恵み(追記あり)

今年は、土用干しをした梅干がいい感じに仕上がりました。暑すぎるくらいのお天気も、困ったことばかりじゃありませんね。とはいうものの、梅干の担当は、母なんです(私はレシピをupしたことがあるように、、ラッキョ担当~)。 これもいつかレシピをupした…

雨の日の午後~よもやま話~

前に話したことがあったかと思いますが、私はお酒がほとんど飲めません。限りなくざるに近い従姉には、「ほとんど」をつけるなと言われます。つまり、それほど飲めないんです。ところがあるとき、食事の席であるドイツワインを出され、周囲をしらけさせない…

おやすみなさい~魂が宿る場所~

この頃、熟睡した~という満足感があまりありません。3月~4月にかけて、夜中突然目が覚めることが何度かあり、それからのようにも思います。眠れないというのではなく、眠りが浅いという感じ。墜落睡眠が標準の私からすると、珍しいことです。 ただ、私に…

春の餅

「夏の餅」って言葉を知ってますか? 寒い時期にお持ちを食べるのはご馳走になるけれど、暑苦しい時期に食べるのは、ご馳走にはならない。つまりタイミングを間違うことのたとえのようです。で、どっちつかずのこの時期に、硬くなったお餅をつき立てにする方…

ちりめん山椒

柏餅をほめられたので、調子にのって、もう一つ作りおきを紹介します。ちりめん山椒の作り方~。手間はかかるけど、そんなに難しくないです。 <<ちりめん山椒 hikari風>> 材料 ちりめん (なるべく小ぶりのもの) 100㌘ 山椒の実 これはもう好みです。私…

[修正]二つのレシピ

突然ですが、ラッキョ漬けは好きですか? 私はもともとは、あまり好きではありませんでした。それがあるとき、根がついたままの掘りたてラッキョをいただき、自分で漬けてみたことから好きになりました(私には、こういうたまたまやってみたことが、ながーい…